皆様 ありがとうございました!

こんにちは、かおりです。

2年間ほどでしたが、ブログを読んでくださったり、HPに遊びにいらしてくださったり、本当に皆様ありがとうございました。

あっという間の2年間。

スタッフといろんなことを話し合って動いたり作ったり、いろんなイベントに出させていただいたり、沢山のご縁を頂いたり、このブログを書かせていただいたり、スウェーデンのYukiさんにも手伝っていただいたりと、本当に楽しい楽しい2年間でした。

 

励ましのコメントをくださったお客様、北欧食器について語ったあったお客様、アアルトプラスでお買い上げいただいたのがきっかけで、フィンランドに行ってきました〜とまた会いに来てくださったお客様などなど、嬉しいことがギュッと詰まった2年間でした。

 

このブログとHPの方は、年内でクローズとなります。

それまでに、スウェーデンの楽しい海外生活や文化等書いてくださったYukiさんのブログ、スタッフの日常を切り取った3人それぞれの個性がでたブログ、読み直していただけると、また新たな発見があるかもしれませんよ〜♪

 

HPでは年内いっぱいまで20%オフセール実施中です。是非チェックしてみてくださいね。

 

2020年はイベント出店とInstagramは続けていく予定です。

是非そちらのほうに遊びにいらしてください!

 

ではでは、皆さんありがとうございました〜!!よいお年を♥

 

 

スウェーデンからさようなら

スウェーデンからの発信も今回が最終回です。声をかけていただいてから2年ほどの間、みなさんにお伝えしたいことが山ほどあって、本当にあっという間でした。なれない作業に、うまくお伝えできたかは分かりませんが、ちょっとでもスウェーデンの事を身近に感じていただけたなら、とても嬉しいです。こちらでブログを書くようになって、私も学んだり、新たな発見がたくさんありました。そして、知れば知るほど北欧のものがますます好きになっていく自分がいて、気づけば私の周りには北欧食器やグラスで溢れています。それをひとつひとつ見ながら、初めて手にしたときの感動や興奮を思い出したりしています。まだ日本では知られていないものもたくさんあり、いつかこれらを皆さんにご紹介する機会を作れたらいいなあと考えたりもしています。またいつかお会いできることを夢見て、そして今までお付き合いいただきありがとうございました。最後にこのような機会を作ってくださったアアルトプラスのみなさん、本当にどうもありがとうございました。インスタやポップアップショップは続けられるということなので、より一層のご活躍をお祈りしています。


明日はクリスマスイヴですね。みなさん、素敵な時間をお過ごしください。



フィンランド土産

こんにちは、 かおりです。

ちょっとお久しぶりですね。

もう気が付けばクリスマス&年末年始!一年経つの早いですね。

 

今日はフィンランド行くと買うお土産のご紹介。

絶対外せないのがスーパーマーケット!

うっかり写真撮り忘れていますが、ヘルシンキに行った時はKマート、Sマートをよく利用します。

主に、ヘルシンキ中央駅そばの郵便局横にあるKマート。

ここリーズナブルでお手頃なばらまき用お土産が沢山♪

マリメッコのペーパーナプキンやムーミンのナプキン。かなりの数そろっていて、迷っちゃうほどです。

ムーミンのフレーバーティー。いろんな箱やフレーバーあるので、選ぶのも楽しいですよ。

こちらは私がよく飲む スオミ(フィンランド)ティー。ブラックベリーにブルーベリーのフレーバーです。

癖がなく、すっきり飲みやすいですよ♪先ほどのムーミンと同じ NORDQVIST社のお茶です。

ブルーベリーと言えば、こちらも良い香りです。

フィンランドでよく見かけるシャンプーのブランド。いろんなフレーバーありますが、日本にあまりブルーベリーフレーバーがないので、お勧めです。お風呂中に良い香りが広がります。

そしてこちらも外せません!ムーミンシリーズのケア用品。絆創膏、子供用キシリトール入り歯磨き粉、リップクリーム。

歯磨き粉は他にもいろんなイラストがありますよ。どれも可愛くて、爆買いします(笑)

こちらもムーミン。海外のお菓子って、、て思っていましたが、全部美味しい味でした。

配ったみんなにも大好評な味。

このFAZER社がフィンランドの殆どのお菓子を作っているんじゃないかしらと思うほど、スーパーのお菓子コーナーはFAZER社だらけです。

このFAZER社、チョコが有名で、これがとっても美味しい!!

ノーマルな青い包み紙のチョコから、このGeishaもお勧め。なんでゲイシャなのかはわかりませんが(笑)

これも空港やストックマンで買うより、マートが一番安いです。ムーミンカフェでお茶するとついてきたり、ホテルのウェルカムドリンクの横に置いてあったり、あちこちで見かけます。

↑はFAZERのカフェ。いつも沢山の人で賑わっています。タンペレにもありました〜。

この日はカフェの中でコンサートしていましたよ。素敵ですよね。

フィンランドと言えばカンタレッリ!かもめ食堂でもたいさんが森で採っていましたね。

カンタレッリのカップスープもお勧めです。こちらも癖なく美味しいですよ。

 

こちらは、スーパーではなく、駅前などにあるスウェーデン発ホームセンター、「clas ohlson」。

スウェーデン発IKEAのように、洗練されたデザインのものが沢山あって、見るだけでも楽しいです♪

ショッピングバッグ、黒と北欧ブルーがあって、大きさもいくつかあります。

1つ1ユーロ未満〜2ユーロぐらいまでだったと思います。写真のは特大サイズ。

 

そしてフィンランドの貯金箱と言えばシロクマかこのぞうさん♪

Norsuのもので、昔銀行で配られていたのが始まりだとか。

いろんなカラーがあり、キーホルダーもあります。

 

フィンランドのストックマンそばにあるAkateeminen書店で、オシャレな本っていうのも良いですよね♪

1階にはムーミンコーナーもありますよ。

疲れたら、かもめ食堂でおなじみの2階にある「cafe aalto」で一休み。

 

そして私の外せないお店、ヘルシンキ大聖堂前にある「カウニステ」。可愛いプリントのリネングッズがメインで販売されています。

もう10年近く大ファンです!

日本にも東京にお店ができましたね。エプロンや、バッグなどどれも本当に乙女心をくすぐるデザインです。

お店に行けばハンドメイドの石鹸が売っていたり、使いやすいミラーもありますよ。

レジでしおりも好きなものを貰えます♪

 

フィンランドと言えばもちろんマリメッコもありですね。

毎回マリメッコファクトリーも行っちゃいます〜。

お土産、選んだり考えたりするのって楽しいですよね。

ぜひ、フィンランド行った時の参考にしてみてくださいね。

WEBショップ12月で閉店、ありがとうございました!

こんにちは!近頃少しブログが遅れ気味です、あやです!

 

先日よりお知らせさせていただいておりますが、

12月末でアアルトプラスWEBショップが閉店致します。

もう今回でブログもラストになりますでしょうか、、寂しい限りです!

 

 ※尚、インスタグラムとポップアップなどの出店は継続します。

  今後はインスタグラムをフォローしてチェックしていってくださいね!

 

私はWEBデザイナーとして活動していましたが、お店にスタッフとして参加させていただくのは初の試みでした^^

アアルトプラスを始動するキッカケは、昔からお友達だったヨウイチロウ氏の声かけにて。

ヴィンテージという古くから受け継がれてきたものを大切にする、というところで音楽という共通の好きなものがあり、

そうして北欧雑貨というもの自体の魅力、コンセプトもとても素敵に思えました。

今やWEBデザイナーも多くなりましたが、私がデザイン会社でWEBを学んでいた頃は

まだまだテーブルでHTMLを組んでいた頃で、、そこからCSSやHTML5も出てくるようになり、

デザインもさらにリッチになり、ECショップもたくさん増えていきました。

ショップを展開していく難しさや楽しみをアアルトプラスで経験させていただきました。

私はブログでは友人を紹介してるばっかりでしたが^^;;;;、ジワジワ〜〜〜と継続して、観てくださる方もたくさん増えました。

いろいろな業務に参加できて本当に楽しかったです。

アイテムをお買い上げいただいた方々、WEBショップをご閲覧いただいた方々、本当にありがとうございました^O^

そしてそして、アアルトプラスを産んだ店長のかおりさん、社長さん、ありがとうございました!!!!!

一方で、もっとたくさん、北欧の楽しいところや魅力的なところを、

現代の皆さまの感覚に響くようなコンテンツをお届けしたかったな、もっとできたんじゃないかという思いもいっぱいです。

この経験を経て、さらに私も頑張ってまいります!

 

皆さま、アアルトプラスWEBショップでお気に入りのアイテムたちを見つけることができましたでしょうか?

インスタグラムで展開していく今後も!どうぞ!よろしくお願い致します^O^

 

写真は以前のものになりますが^^

ありがとうございました。

 

クリスマスビュッフェ

今年も残すところあと僅かになりましたね。この時期スウェーデンの人は会社の同僚や友人、家族とユールボードと呼ばれるクリスマスビュッフェにでかけます。日本の感覚で言ったら忘年会みたいなものですかね。私は毎年地元のカントリーハウス風のレストランで昔ながらのユールボードを楽しんでいたのですが、今年はちょっと遠出して、マーストランド島にある要塞のユールボードを堪能してきました。



ここはもともとは監獄として使われていたようです。なので演出も凝っていて、囚人服や看守の格好をしたスタッフが食事を提供してくれます。この島には何度も来たことがあったのですが、要塞の中に入るのは初めてで、その立派さにみんな雰囲気に酔いしれましたよ。



フェリーを降りたら太鼓の音に合わせてみんなでマーチングして要塞まで向かいます。まずはグロッグと呼ばれる食前酒のような飲み物で体を温め、そして食事へ。





両サイドに20メートルほどのテーブルがあって、そこに食べ物がずらっと並んでいました。この量は流石に今まで経験したことなかったです。定番のニシンの酢漬けが20種類! サーモンの燻製やハムなども何種類もあってとっても豪華なビュッフェでした。ユールボードに行くと、今年も終わりだなあを実感するんですよね。みなさんはどんな年を過ごされましたか?


同じ歳くらいに起業したとある建築家

こんにちは、あやです!

 

寒さも増してきて年末感やっと出てきましたね。

もうすぐ12月末でアアルトプラスもWEBショップが終了します。

ブログもあと少しで終わりですね。

 

北欧にまつわる話も含め、私は色々とお世話になったり素敵な友人たちを紹介してきましたが

今回は同じ歳くらいに起業したとある建築家を紹介します。

 

石川県の一級建築設計事務所、株式会社 SWAY DESIGN(スウェイデザイン)です。

 

 

住宅、店舗、簡易宿泊施設(シェアハウスやゲストハウスなど)、

いろんな物件を数多く手がけてきて、建築・設計だけでなく、内装などのインテリアデザインや

さらに資金面や企画なども相談に乗ってくれる信頼ある建築設計事務所です。

かつ、代表は柔軟かつ哲学的でめちゃくちゃ面白い考えを持っています。

WEBサイトもすごいおもしろいでしょ。こんなサイト他にない!!ほんまに。

 

今やチームメンバーも増え、いろんなプロジェクトを試みています。

みなさん、建物を建てたいとか建物を使って何か楽しいことをしたいという方がいたら相談してみてください。

石川県でも彼女たちなら日本規模で活動していけるでしょう^^

 

きっと彼女たちなら素敵な今後の設計と建物を使った新しい試みを支えてくれると思います。

 

 

株式会社 SWAY DESIGN(スウェイデザイン)

https://sway-design.jp/

カラーグラスの魅力

スウェーデンはここ最近ずっと雨でどんよりしています。先日発表された気象情報によると、スウェーデン西海岸の11月の日照時間はなんと10時間!これ一日の日照時間じゃないですよ。今月の日照時間の合計です。このニュースが出たのが1週間ほど前だったのですが、それからまだ一度も太陽を見ていないので、おそらく観測史上初の記録が出るのではないかと。スモーランドのVäxjöに至っては今月の日照時間が2時間だそうですよ。これは流石に心も身体も沈みがちになるのですが、そんな中クリスマスデコレーションが街中でははじまり、優しい光を心に届けてくれています。


さて、スモーランドのVäxjöというと、以前ガラス王国について記事にした場所あたりになるのですが、そこでお伝えできなかったガラスメーカー、"Åseda"について今日は書いてみようと思います。


Åseda(オーセーダ)は1947年創業、1977年廃業のガラス工場でした。最後の3年間は5社のガラス工場が集まったロイヤルクローナグループの一員として活動していました。オーセーダは日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパはもちろん、アメリカやオーストラリアでは人気でたくさん輸出していたようですよ。もともとはラボラトリーなどで使うガラスを作っていたのですが、後にアートガラスやオーナメンタルガラスへと移行していきます。そのデザイナーであったのがBo Borgström。彼の独特の曲線美とその鮮やかな色のガラスはひと目で彼の作品と分かるぐらい特徴的で、今でもスウェーデンではファンが多く入手困難です。もし北欧旅行に行く機会があれば、ぜひ覚えておいていただきたいメーカーの一つです。部屋に主役級の輝きを与えてくれること、間違いなしです!





フィンランドの変わったところ♪

こんにちは、かおり です。

めっきり冷え込んできましたね〜。

フィンランドはだいぶ前から雪が降っていますが、雪降るフィンランドもまた素敵です。

 

さて、今日はフィンランドの以前と変わったところをお伝えしようと思います。

まずは去年できた『ヘルシンキ中央図書館』。中央駅からすぐのところにあります。

なんて素敵な曲線の建物なんでしょう!

さすが北欧デザイン。

三階建てになっており、ゆったりとしたスペースの使い方をしています。

1階にはカフェやインフォメーション、ギャラリーがあったりします。

2階は自習室的な所です。ガラス張りな個室から、ちょっとした丘のようなスペースがあったり、みんな自由に座ってディスカッションしたり、自習したりしていました。残念ながら、2階3階は撮影禁止です。

3階は図書館。ここもふんだんに木が使ってあり、思わずため息が出るほどの曲線を使った美しいスペースです。

ベビーコーナーもあり、ベビーちゃんたちを寝かせながら本を読んだりするようなスペースもありました。

本を運ぶロボットもいましたよ♪

3階のレジで、中央図書館だけで買えるトートバッグもありました。是非行ってみられることをお勧めします♪

 

さて次は、先ほどの中央図書館前にもズラーっと並んでいた電動スクーター。ヨーロッパで流行っていますね。

イッタラ村では見かけませんでしたが、ヘルシンキ、タンペレなど都市では本当にあちこちで見かけました。

いろんなメーカーがあって、どれもアプリを取り込み課金して乗るシステム。

主に若者がスイスイ〜と乗っています。今回は使いませんでしたが、次回はチャレンジしようかな。

ずーっと乗っていると、トラムなどの方が安くつくみたいですが、ちょっとした移動に便利ですよね。

日本も導入してほしいけれど、道が狭いから無理かなァ、、。

 

そして次はトラム。まあ、トラムだけではなくHSLがちょっと変わりました。

デンマークと同じ、ゾーン制になりました。

近場しか乗らない人、遠くまで乗る人などに合わせて料金が違います。

ヘルシンキ空港から、ヘルシンキ中央駅まではA-Cゾーンに当たります。※タンペレやイッタラ村はゾーン外になるので、別のチケットが要ります。

上の写真はデイチケット。最長7日まであります。

空港から電車で行く場合、駅のホームでA-Cゾーン選択して購入し、電車の中でピッとかざします。

すると最終何日のいつまで乗れますよと画面に表示されます。

鉄道もトラムも、入り口がいくつもあるので全員のチケット持っているかのチェックはしていません。(バスの運転手さんは入り口が前なので、チケットあるか見ています)

ですがちゃんとチケット持っているのか、もしくはHLSの課金アプリを使用しているのかという抜き打ちチェックがあります。私は2回抜き打ちチェックにあたりましたよ。持っていないと罰金なので、ズルせず必ず買いましょう♪

ちなみに現地の方はほぼアプリ使用の方が多いので、ピッとかざしていませんが、観光客がちゃんとかざしているか市民の皆さん見ていますよ(笑)

 

 

こちらはハカニエミマーケット。以前の味のある建物から、現在仮家屋で営業中。

仮家屋でもこんなにおしゃれ♪駅前なので、行きやすいですよ。

こちらはカンピに出来た美しい美術館、『AMOS REX』。この丘のような下に美術館が入っています。

しかし斬新なデザイン〜! 美術館の上でこんな風にくつろぐっていうのも素敵です。冬は雪滑りできるかな〜。

 

今回は新しいフィンランドのお話しました♪

少しずつ素敵にアップデートしていくフィンランド、本当に目が離せません!

 

さんご

こんにちは!あやです。

更新が遅くなりましてスミマセンm(__)m

 

近頃やっとこさ冷え込んできましたね。

あと1ヶ月ほどで年末かーと思うと、ほんまに11月なんだろかと思うくらい暖かかったです、、

災害級の雨が降ったり台風がえらいことになったりもそうだし、、

気候っていうか地球全体が何か変なことになってるのでわ、、と思いますね。

 

今日は以前に行った沖縄のさんご畑をご紹介します〜。

 

 

沖縄の読谷村にある「さんご畑〜陸上のサンゴ礁〜」。ここではさんごの養殖に初めて成功した場所なのだそう。

きれいな海にいるさんごたちですが、海水の温度上昇でどんどん白化が進んでいるそう。

 

さんごって実は透明だそうで、体内で共存している藻(褐虫藻)の色によりあんな色になっているそうです。

この藻がさんごが生きるのに必要な酸素や栄養分をつくっているのに、海水温度上昇すると藻がいなくなっちゃうとのこと。

それにより、栄養不足になって、弱り、白化してしまうのです。

 

 

先日の台風で水に浸かってしまった場所もあったそうですが、そんな大変だったことを思わせないほど

本当に施設自体も素晴らしくて!!

飼育されているさんごももちろんのこと、共生している魚や生き物たちもものすごい生き生きしてました、、

小さな水族館、もしくは大きなアクアリウム、のような、施設内をうろうろしながら

(私はダイビングしたことないですが)ダイビングしたらこんな感じやろかとワクワクしてました。

 

 

 

生活排水や農業でつかう肥料なんかも海に流れたりするとまたさらに状況が悪化。

そんな環境悪化でさんごが窒息したり藻も光合成しなくなったりで、さらには

へんに海の栄養が増えて海藻類がえらい増殖するんだそうです。それで住処も奪われたりするそうです。

 

ですが、、そんな時に「台風」が悪化を抑えてくれるそう。自然が元に戻してくれる。。不思議な話です。

浸水で施設を脅かした台風ではありますが、適度な台風は海をかき混ぜて水温を下げたり、

雲で強い日射をさえぎったりしてくれるそうなのです。

そんな台風も異常気象が多くなって、発生場所や進路が変わりさんごが生きている海を通らない年も増えてきたそうです。

 

異常気象、いろんな連鎖で大変なことにならないか心配です。

 

さんご畑、ほんと素敵な施設です!皆さんも読谷いく機会あればぜひ行ってみてください◎

Freedom Road

東でございます。

本日の一曲、

シカゴの高校生バンド出身のソウル/ジャズ/ファンクグループ

THE PHARAOHS(ザ ファラオズ)!

の "Freedom Road" 

でございます。

1971年リリースのファラオズ唯一のLP

"AWAKENING"

からです。

ドラマティックでソウルフルなファンク!

途中のサックスソロも絶品ですね。

どんなに時代が変わってもいつ聴いてもカッコいい!色褪せない普遍的なカッコ良さ。

ぜひ聴いてみてください!